これは入れとけ!インフラエンジニアにおすすめのソフトウェア

みんなに共有する

インフラエンジニアが

業務を円滑に進める為に

超絶便利なソフトウェアを

ご紹介します。

ソフトウェアを入れるだけで

相当業務効率が変わりますし

パケットのキャプチャや

ログの比較を行う時に

便利なソフトもありますので

ぜひ使ってみてください。

便利なテキストソフト”秀丸”

行番号を出せたり、

grep等の便利機能を搭載した

テキストソフトです。

デフォルトで入っているnotepadより

かゆいところに手が届くソフトになっています。

ファイルの圧縮・解凍は”7-ZIP”

Lhaplusでもいいですが

Lhaplusだと解凍できない形式があるので

基本的には7-ZIPを使っています。

あとZipにパスワード付けるときも

こっちですね。

圧縮率もほかのソフトと比べて

ほんのちょっと高い気がします。


ログやテキストファイルの比較には”WinMerge”

これは重宝してます。

ログやテキストファイルの

比較・マージが簡単にできます。

差分の色付けが印刷しても

有効なのは地味にありがたい。

色付けしたくない場合は

“WinDiff”をご利用ください。

pingをもっと便利に”Exping”

これを使えばpingが便利になります。

対象タブでpingを飛ばすIPを複数設定でき、

設定タブで回数や間隔を設定できます。

通ってなかったら赤い×がでるので

視覚的にも見やすいです。

インストール不要なのも便利。

ゴミを残したくないPCにも設置しやすいです。

パケットのキャプチャが簡単にできる”WireShark”

設定は面倒ですが、

特定のポートやプロトコルに対して

ネットワーク負荷のキャプチャができたり

条件を決めて対象を絞ることもできます。

障害時に原因を特定したり

日々のネットワーク負荷を検証するときに

よく使っています。

SSHやTelnetで接続するなら”Teraterm”

SSHやtelnetでの接続を

簡単にするだけでなく、

接続先のファイルをローカルに保存したり

ログと残したりと

インフラエンジニアで使わない人は

いないんじゃないんだろうかと思うレベルで便利。

これは多分インストールしておかないと馬鹿にされる。

SCPでの接続なら”WinSCP”

SCPでの接続が簡単にでき

GUIも見やすい。

SCPだけでなくFTPや

SFTPの接続にも使えます。

直観的に操作できるので

重宝してます。

FTPの接続なら”FTTTP”

FTP接続がすごくシンプルに

わかりやすくできます。

ホームページとかを扱っているなら

入れておいてもいいかもしれないです。

個人的に業務で使うことはほぼないですが

趣味で作成しているサイトの

管理に使っています。


ZIPのパスワードを調べてくれる”Pika Zip”

パスワードをかけたはいいけど忘れた

他の人がパスワードを間違えている

そんな時には”Pika Zip”!!

かけているパスワードを調べてくれます。

セキュリティ的にすごくグレーなので

使う時は慎重に。

ただこれインストール不要のツールなので

しれっと使って消しておけば

ゴミは残りません。

意外と使いどころがあるので

よろしければどうぞ。


アプリと機能の一覧を出力できる”プログラムの追加と削除 一覧出力”

たまに使います。

用途はソフト名のままです。

OSの標準機能では搭載されていない

「プログラムの追加と削除」に出てくる

インストール済みアプリ一覧の出力ができます。

搭載ソフトを比較したりするときに便利。

これもインストール不要なのでゴミ残りません。

スクリーンショットを簡単にする”WinShot”

本来スクショをとるときは

Ctrl + PrtScrでとったのを

ペイントとかに張り付けて

保存しないといけませんが、

この”WinShot”ならいろんな手間が省けます。

設定次第ではPrtScrだけで

スクショをとることも可能。

これもインストール不要。

資料作りでスクショ取りたい場合は

大活躍します。

スポンサーリンク

みんなに共有する

最新情報を受け取る

スポンサーリンク